MENU

産毛を生やしてくれる育毛剤

前髪をあげた時に産毛があると初々しく若々しい印象を与えます。しかし年齢とともにこの産毛が減少し、産毛があったら…と願う女性も少なくありません。

 

そんな女性におすすめの育毛成分がCTPです。

 

女性の髪は女性ホルモンの影響を受けやすく、加齢により分泌量が減っていくと毛母細胞に太くしっかりとした髪を成長させるように促すシグナルであるBMPという物質も減少してしまいます。

 

CTPはこのBMPの産生を高め、髪が成長不足になるのを防ぎしっかりとしたハリ、腰がある髪を育ててボリュームアップに働きかけてくれます。

 

CTPをもっと詳しく

P

CTPはもともと植物の成長ホルモンに似た物質で、細胞分裂を促進し、細胞の老化を抑制する作用があります。

 

皮膚科でおこなった試験でも高い育毛効果が実証され、安全性が高いことも明らかになっています。特に女性の薄毛の原因にアプローチするのが特徴です。

 

男性の薄毛は髪が太く長くなる前に成長期が終わってしまうことが原因なのに対し、女性の薄毛は成長期に髪が充分に育たないことが原因です。

 

CTPは髪の成長の鍵を握るBMPの産生を高め、毛母細胞を活性化させ、豊かな太い髪を育てて抜け毛を防ぐことができます。

 

わかりやすくいうと「髪の毛の根っこ部分を強化する成分」です。

 

毛乳頭細胞の増殖を促すホップ抽出液と併用することでさらなる育毛効果が期待できることもわかっています。

 

頭皮の血行を促し頭皮環境を整えることで育毛へと導く成分は多いですが、CTPは毛根にダイレクトに働きかけるのが特徴です。

 

CTPの効果は?

P

CTPが配合されている育毛剤(デルメッドヘアエッセンス)を使いはじめると1ヶ月後くらいから抜け毛が減り、2ヶ月後くらいから髪にハリが出て立ち上がるようになります。

 

そして3、4ヶ月すると産毛が生え始め髪の本数が増えてくる方もいらっしゃいます。

 

産毛は若さの象徴、そして顔のシワよりも髪は年齢を語ります。

 

女性ホルモンの減少による薄毛が気になる方はこのCTP成分で育毛をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

産毛を生やしたい、女性ホルモンの減少が

↓↓気になる方はこちら↓↓

デルメッド

三省製薬のCTP配合育毛剤