MENU

グリチルリチン酸ジカリウムの育毛効果とは

グリチルリチン酸ジカリウムはほとんどの女性用育毛剤に配合されているといっても過言ではない有効成分です。

 

ではなぜ、グリチルリチン酸ジカリウムは多くの女性用育毛剤に配合されるのでしょうか?

 

グリチルリチン酸ジカリウムの働き、育毛効果について調査しました。

グリチルリチン酸とは?

グリチルリチン酸ジカリウムはマメ科の甘草より抽出したエキスで水に溶けやすい特徴があります。

 

グリチルリチン酸2Kと表記されることもあり、ニキビケア商品を始め、女性が使用するコスメにも配合されることが多いです。

グリチルリチン酸ジカリウムの育毛効果

グリチルリチン酸ジカリウムは

 

抗炎症作用

抗アレルギー作用

 

が期待できます。

 

抗炎症作用をもった成分として医薬部外品に配合されることも多く、アクネ菌が炎症してできるニキビや黒ずみ予防クリームにもこのグリチルリチン酸が配合されることが多いです。

抗炎症作用

頭皮の炎症は過剰分泌した皮脂が毛穴に詰まったり、頭皮に合わない成分を使用した時に起こります。

 

炎症が起きている頭皮は環境が悪く脱毛の原因になるのでまずはこの炎症を抑える必要があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑制し頭皮環境を改善する効果があります。

抗アレルギー作用

シャンプーや育毛剤、ヘアケア用品などの成分が頭皮に合わない場合、アレルギー反応を起こすことがありますが、それにより頭皮が荒れてしまうと抜け毛が増える、健康な髪が育たずに髪の毛が細くなり薄毛になってしまいます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは抗アレルギー作用があり、アレルギーの症状を抑え、頭皮環境の改善に働きかけてくれます。

 

薄毛を改善する為にはまず頭皮環境を良くすることが重要なポイントです。さらに頭皮環境が良くなれば健康的でキレイな髪の毛が生えてくるメリットもあります。

雑菌を抑える

グリチルリチン酸ジカリウムには頭皮の雑菌の繁殖を予防しフケや痒みを抑える効果があります。

 

皮脂の分泌が過剰であったり、頭皮が乾燥していると痒みが生じることがありますが、この痒みで掻いてしまうと炎症が悪化し、新陳代謝のサイクルが乱れてるので頭皮環境の悪化に繋がります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムには高い殺菌作用があるので菌の繁殖を予防しフケ、痒みを改善することで頭皮を良好な状態に保ってくれます。

 

さらにグリチルリチン酸ジカリウムには免疫機能のマクロファージを活発にする作用があるので外部からの刺激に強い健やかな頭皮を目指すことが出来ます。

 

 

このようにグリチルリチン酸ジカリウムには様々な効果が期待でき、さらに副作用の心配もないので女性の頭皮環境を改善するために配合されることが多いんですね。

関連ページ

オタネニンジンエキスの育毛効果
女性用育毛剤に配合されるオタネニンジンエキスの育毛効果について調査しました。オタネニンジンエキスはどのような育毛効果をもたらしてくれるでしょうか?
オウゴンエキスの育毛効果
オウゴンエキスの育毛効果について。オウゴンエキスにはどのような育毛効果が期待できるのでしょうか?また男性と女性ではどちらに効果的な成分でしょうか。
アロエの育毛効果
アロエは育毛によいというのは本当でしょうか?アロエが持つ育毛効果について調査しました。普段の食事で簡単に取り入れられるアロエの育毛効果とは?
ビワ葉エキスの育毛効果
ビワ葉エキスの育毛効果について。育毛剤に配合されることもあるビワ葉エキスにはどのような育毛効果があるでしょうか?
ヒノキチオールの育毛効果
ヒノキチオールの育毛効果について調査しました。ヒオキチオールは育毛剤に配合されることでどのような育毛効果をもたらしてくれるのでしょうか?ヒノキチオールの育毛効果はこちら。