MENU

マイナチュレとM-1育毛ミストを比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

 

マイナチュレとМ-1育毛ミストはよく比較されます。この二つを比較した時、どちらがよりあなたの好みでしょうか?

 

成分、効果等を比較してみたいと思います。

マイナチュレとM-1育毛ミストを比較

マイナチュレ

M-1育毛ミスト

成分

グリチルリチン酸ジカリウム

酢酸DL-α-トコフェロール

センブリエキス

主成分:ミツイシコンブ

加水分解酵母エキス

ペンチレングリコール

フェノキシエタノール

加水分解ケラチン

トウガラシエキス

天然由来成分

27種類

-

アミノ酸

10種類

-

無添加

11成分

化学成分一切排除

無添加

塗布方法

ノズルタイプ

スプレータイプ

ナノ化

-

デュアルクション製法

単品購入価格

6,153円

9,800円

半年購入価格

23,265円

36,000円

返金保証制度

180日間

30日間

返金対象個数

6個

1個

容量

120ml

200ml

特典

育毛ケアガイド

育毛ガイド

М-1ヘアケアローション

有効成分を比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

成分を比較すると、M-1育毛ミストは非常にシンプルな育毛剤であることがわかります。

 

他の育毛剤で配合されているような成分は含まず、オリジナルの成分で構成されているのがわかりますね。

 

М-1育毛ミストの主成分は加水分解酵母エキスです。この加水分解酵母エキスは、頭皮の余分な脂を除去し発毛促進因子を生産して毛母細胞を増殖させる働きがあります。

 

また古い角質を取り除く頭皮ピーリングの役目も果たしてくれます。

 

古い角質があると育毛剤の浸透が妨げられ、新しく産まれる細胞にも悪い影響を与えます。肌のターンオーバーが乱れている方はこの古い角質がたまりやすいので嬉しい効果と言えそうです。

 

この他、トウガラシエキスが血行を促進血流の流れをよくして髪の成長に必要な栄養素がしっかりと届くようにサポートします。

マイナチュレ M-1育毛ミスト

М-1育毛ミストは世界毛髪研究会議で「最優秀賞」を受賞した研究に研究を重ねてついに誕生した安全性の高い育毛剤であるのがウリです。

 

対してマイナチュレは有効成分3つと育毛効果が高いミツイシコンブが主成分として配合されています。ミツイシコンブも高い育毛効果が認められており直接毛包部分を太くさせる効果があります。

 

マイナチュレの特徴は主成分がより効果を発揮しやすいようにバランスよく配合された天然由来成分の存在です。

 

これらの育毛有効成分の数ではM-1育毛ミストの何倍も配合されています。

 

配合成分が全く異なるため完全な比較はできませんが、天然由来成分で高い育毛効果を期待したいか、40年の酵素研究の技術を詰めて開発された成分で効果を期待したいかで選んでもよいでしょう。

天然由来成分・アミノ酸を比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

マイナチュレはミツイシコンブと相性のよい天然由来成分をバランスよく配合し、主成分がより効果的に作用する働きをサポートをします。

 

27種類の天然由来成分と10種類のアミノ酸が配合され、頭皮にうるおいと育毛効果を高めます。

 

M-1育毛ミストには天然由来成分、アミノ酸等は配合されていません。

 

より髪の毛に優しいのはマイナチュレと言えるでしょう。

無添加を比較

どちらも安心して使える無添加です。

 

特にМ-1育毛ミストはアルコールも不使用で仮に目に入ってしまったとしても痛みを感じないほど安全性が高いです。

 

マイナチュレも無添加にこだわって作られた育毛剤で化学成分を一切排除しています。マイナチュレにはエタノールが入っていますが非常に少量のため刺激等を感じることはほとんどありません。

 

しかし、どうしても気になるという方はM-1育毛ミストが安心です。

使い心地を比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

マイナチュレはノズルタイプでM-1育毛ミストはスプレータイプです。

 

スプレータイプの場合、広範囲に拡がるので広範囲に使用したいという方に向いています。

 

塗布したい場所が広範囲に拡がっているという方はM-1育毛ミストがオススメです。

ナノ化を比較

М-1育毛ミストの成分は低分子ナノ製法が施されているので毛穴にシャンプー剤などがつまっていても隙間をぬって奥まで浸透し、毛母細胞を直接活性化、増殖させることができます。

 

この製法はデュアルクション製法ともいわれM-1育毛のナノ化は他の育毛剤よりもグンを抜いています。

価格を比較

価格はM-1ミストは1個の容量が200mlと1.5ヶ月分となりますが、1つあたりの金額が9,000円とマイナチュレの約2倍の金額がかかります。

 

半年間継続した場合、マイナチュレは23,265円、M-1育毛ミストは36,000円で半年合計金額で計算するとマイナチュレは32/ml、M-1育毛ミストは45/mlとなります。

 

できればお金を抑えながら育毛ケアをしたいという方はマイナチュレがオススメです。

返金保証制度を比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

返金保証期間はマイナチュレは180日間、M-1育毛ミストは30日間です。

 

どちらも返金保証制度を利用することができますが、その期間には6倍の差があるようです。

 

マイナチュレは効果が感じられなければ半年間で購入した6個分全てが返金対象になるので、まずは育毛剤を使って効果を確かめてみたい方はマイナチュレから始めると失敗がありません。

特典を比較

マイナチュレ M-1育毛ミスト

特典にはマイナチュレは育毛読本、M-1育毛ミストには育毛ガイドとМ-1ヘアケアローションがついています。

 

特典内容としてはM-1育毛ミストのほうが豪華なようです。

 

結論

マイナチュレ M-1育毛ミスト

まずマイナチュレとM-1育毛ミストの大きな違いはM-1ミストは男女兼用の育毛剤なのに対し、マイナチュレは女性用育毛剤であるということ。

 

男性と女性が薄毛になる原因は異なり、当然、男性と女性では育毛に必要な成分は異なります。

 

ですが、だからといってM-1育毛ミストは使わないほうがよいというわけではありません。実際、男性が使っても女性が使っても効果を発揮できる成分がしっかりと配合されているオールマイティーな育毛剤であるのが人気の秘訣です。

 

どちらが使用しても害がなく、旦那さんや奥さんと一緒に使いたいという方には向いている育毛剤と言えるでしょう。

 

しかしより高く、早い効果を実感したいのであればやはり男性は男性用、女性は女性用の育毛剤の使用をオススメします。

 

特に女性の頭皮は乾燥しやすく、保湿が大切です。

 

M-1育毛ミストに含まれている酵母エキスは皮脂を取り除く働きがあるので乾燥に悩まされている女性の場合、さらに必要な皮脂までも失ってしまう可能性があります。

 

したがって、M-1育毛ミストを使用するのは生活習慣が乱れ、頭皮のベタつきが気になる比較的若い世代の方のほうが向いていると言えます。

 

マイナチュレはこの保湿成分がしっかりと配合され、髪の毛の成長に必要な栄養もしっかりと配合されているので頭皮環境が整いやすく、健康な髪の毛が生えやすいです。

 

特に30代~以降の女性はマイナチュレをオススメします。

 

マイナチュレ

 

マイナチュレ

マイナチュレの特徴

初回980円キャンペーン実施中!
3種の育毛有効成分と育毛効果が高い北海道ミツイシコンブが主成分
●11成分の無添加・27種類天然植物成分配合
●乾燥肌や敏感肌の方もOK
●180日間の返金保証制度で6ヶ月間じっくりとお試しができる

価格 初回980円
半年購入価格 23,265円
返金保証制度 180日間
マイナチュレの総評

長期間継続して使うことを考え「無添加」にこだわって作られた女性用育毛剤です。女性ホルモンの減少による薄毛に強く、40代~女性に特に人気を集めています。ミツイシコンブには発毛効果があるので髪の毛を生やしたい方にも有効です。効果、使いやすさ、価格、サポート面等トータルバランスが優れているのが特徴です。90日間⇒180日間の返金保証制度を設け、実感できなかった場合購入金額全額(6個分)を返金。実質6ヶ月間、無料でお試しができます。

 

 

M-1育毛ミスト

M-1育毛ミスト

世界毛髪研究会議で「最優秀賞」を受賞した男女兼用育毛剤

加水分解酵母エキスで発毛促進因子を生産。髪の元となる毛母細胞を増殖。

低分子成分が毛穴の奥まで浸透し直接作用

 

1本は高い値段がしますが、男女兼用と旦那さんと一緒に使いたいという方には向いている育毛剤です。

 

研究開発の末見出した独自成分を配合し、シンプルながら育毛効果があると認められている安全性が高い育毛剤です。

 

地肌がベタつきやすく、皮脂がつまりやすい方にオススメです。

 

 

 

女性向け育毛剤のおすすめ商品比較はこちら!>>