MENU

ダイエットによって薄毛になってしまう原因は?

ダイエットと抜け毛

女性の薄毛の原因に、無理なダイエットが挙げられます。

 

特に10代~20代の若い女性はあまり健康には関心が少なく、痩せて綺麗に見えれば後先考えないという方も中にはいらっしゃると思います。

 

栄養管理に気を付けたダイエットなら問題ありませんが、あまり栄養を摂らずに極端なダイエットを続けた場合には、薄毛に悩む結果になる場合もあります。

 

人間は、毎日色んな食品からあらゆる栄養素を摂取していますが、抜け毛の影響が考えられるのは、特にタンパク質やビタミン、ミネラル不足です。

 

例えば、野菜サラダしか食べないようなダイエットをずっと続けた場合、タンパク質を摂取できません。

 

タンパク質は、髪の毛はもちろん、肌、粘膜、内臓、爪などあらゆる人間の体を作るのに欠かせない栄養素です。

 

ダイエットと抜け毛

こういった栄養素は内臓など生命維持に欠かせない部分から栄養が使われるので、髪の毛は後回しになります。

 

すなわち、摂取した栄養が足りなければ髪が作られない、髪の毛が抜け落ちる、細くなるといった現象が出てきます。

 

また、髪の毛の根元にあるのは毛母細胞は、ビタミンやミネラルが不足すると髪の毛の生まれ変わりに悪影響を及ぼします。

 

今置き換えダイエットで一気に体重を落とそうとする若い女性が増えています。しかし無理なダイエットをすれば、髪の毛はガサガサになり毛根も細くて弱々しくなります。

 

抜け毛もそうですが、間違ったダイエット方法は不妊症になったり、ひどい胃痛を引き起こしたりなど様々なデメリットが挙げられます。そもそも、痩せたとしても髪の毛がパサパサ、薄毛になってしまったらそもそも自分の理想とした姿ではなくなってしまいますよね。

 

ダイエットをする時は無理なダイエットをせずに、栄養をしっかり摂りながら健康的なダイエットをしてくださいね。