MENU

フケやかゆみの原因は?

髪をきちんと洗っているのに、何だか髪を触るとフケが落ちるなんてことありませんか?

 

フケといえば髪を洗っていない不潔なイメージがあるので、そんな髪を人に見られたくないですよね。シチュエーションによっては仕事やプライベートでうまくいかなくなる原因にもなりかねません。

 

また痒みがあると日中に頭をポリポリかく回数が増え、そのたびにフケが落ちてしまうこともあります。

 

フケや痒みは正しく対処しないと余計にひどくなってしまう可能性もあるので、フケや痒みの原因をしっかりと把握し、正しい対処法を実践しましょう。

フケと痒みの原因

洗い過ぎ

「フケが出ている=頭が不衛生」と思い込み、1日に必要以上に頭を洗う方もいらっしゃいます。

 

ですが、フケが出ない様にと何度も洗うと頭皮環境を守る必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮が乾燥してフケを出してしまいます。

 

もし自分が一日に何度も洗っているといった人は1日のシャンプーの回数を1回にしましょう。

 

また、市販のシャンプーを使っている場合はシャンプーの刺激が頭皮に強いかもしれないので、アミノ酸系などマイルドな洗い上がりになるシャンプーを使いましょう。

髪を乾かさない

入浴後、ドライヤーで髪を乾かす派と乾かさない派に分かれますが、洗髪後はしっかり乾かさないと雑菌が増えて頭皮環境が悪化し、フケを増やす要因になります。

 

今まで入浴後は髪の毛を乾かさないで自然乾燥していたといった方は、タオルドライの後、頭皮に直接熱風が当たらない様にして髪をきちんと乾かしましょう。

紫外線

突然フケが増えた場合は紫外線が頭皮を守っているバリアを壊してしまっていることがあります。

 

バリア機能が壊れるということは紫外線などの刺激がより頭皮に伝わりやすく、この刺激が肌を乾燥させフケを増やす原因になります。

 

日中、外出することが多い方は帽子や日傘、髪用の紫外線防止スプレーなどでカバーしましょう。

パーマなどのヘアケア製品

パーマやヘアカラーの薬剤は刺激がとても強いため、人によっては頭皮の状態を悪くし、フケを増やしてしまうこともあります。

 

特に市販のヘアカラー等は刺激が強く、敏感肌の方は頭皮が乾燥している方には刺激となります。

 

フケや痒みがある時はヘアケア製品の使用をやめましょう。

ストレス

ストレスが強いと血管が収縮して頭皮に十分な栄養が行かなくなり、新陳代謝が乱れる結果乾燥フケを増やします。

 

またストレスを感じるアドレナリンが大量に分泌され活性酸素が増加し、頭皮の皮脂分泌量が増えてフケの発生の要因に。

 

仕事などでストレスが溜まりやすいですが、自分の好きなことをしてストレスを発散させましょう。

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎は皮脂腺が多い頭皮に発生しやすく、マラセチア菌が皮脂を分解して皮膚に刺激を与える脂肪酸を発生させます。

 

すると頭皮が炎症を起こし、皮膚がパラパラと向けてフケが発生します。

 

脂漏性皮膚炎は頭皮の過剰な皮脂が原因なので、頭皮に負担をかけないアミノ酸シャンプーに変えたり、ビタミンB2、B6を意識した食事を摂るようにしてください。

 

またセルフケアで治らない場合は皮膚科を受診して薬を処方してもらいましょう。

関連ページ

びまん性脱毛症とは?
女性の薄毛に多いびまん性脱毛症とは?びまん性脱毛症の症状、原因、対策について。またなりやすい女性はどんな人?まずは自分の薄毛のタイプを知りましょう。
頭皮を押すと痛みを感じる原因と対処法
頭皮を押すと痛みを感じる方は要注意。そのまま放置していると薄毛や抜け毛の原因にもなりかねません。頭皮を押して痛みを感じる場合の原因と対処法についてご紹介します。
ビワ葉エキスの育毛効果
ビワ葉エキスの育毛効果について。育毛剤に配合されることもあるビワ葉エキスにはどのような育毛効果があるでしょうか?
女性の薄毛の種類は6つ
女性の薄毛の種類は6つあります。自分はどのタイプの薄毛でしょうか?それぞれ薄毛の種類によって対策が異なってきます。
脱毛症って?
脱毛症とはどんな症状を指すのでしょうか?脱毛症かもしれない…と思った方は症状をチェックしてみてください。
加齢とともに白髪増える理由
加齢とともに白髪が増えてしまう理由とは?なぜ年をとると人は白髪が増えてきてしまうのでしょうか?その原因を探ってみました。
薄毛や抜け毛が症状として見られる病気
髪の毛や抜け毛が特徴の病気にはどんなものがあるでしょうか?実は抜け毛や薄毛は病気が原因の場合もあるので自分には当てはまらないかチェックが必要でうs。
抜け毛を減らす洗髪方法
抜け毛を減らす洗髪方法は?抜け毛が気になる時意識したいのが毎日の洗髪です。間違った方法で髪の毛を洗うと抜け毛がひどくなってしまいます。ここでは抜け毛が気になる時に意識したい髪の毛を洗い方についてご紹介します。
誰にでも起こりうる、頭皮環境が悪化する要因とは?
頭皮環境が悪化する原因にはどんなものがあるでしょうか?日頃生活していく中でどのようなものが頭皮に影響を与えているのか今一度確認し、自分の頭皮環境の改善に役立ててください。
頭皮が乾燥してしまう原因とは?
頭皮環境の悪化を引き起こし、将来的に薄毛や抜け毛の原因となりうる頭皮が乾燥する原因とは?原因をつきとめて、頭皮が乾燥しない方法を見つけましょう。
ヘアサイクル改善方法
薄毛、抜け毛に悩む方の場合、ヘアサイクルが乱れていることが原因として考えられます。まずは正しいヘアサイクルの改善方法を知りましょう。
つむじが薄い女性の原因と対策
つむじのあたりが薄いと悩む女性は多くいらっしゃいます。つむじが薄くなってしまう原因と対処法を年齢別にご紹介しています。
女性でも薄毛は遺伝するの?
男性の薄毛は遺伝が有名ですが、女性の薄毛は遺伝するのでしょうか?親が薄毛だから自分は薄毛?また自分は薄毛だから子供も薄毛になってしまう?と不安ですよね。女性の薄毛の遺伝に関して調査しました。
生え際の後退の原因と対策
多くはないですが、女性でも男性と同じように生え際が後退(薄毛)になっていくことがあります。ここでは女性の生え際が後退してしまう理由と、その対策についてご紹介します。
後頭部が薄毛になる原因&対策
薄毛といっても後頭部の薄毛が気になる女性もいらっしゃいます。後頭部が薄毛になってしまう原因と対策方法をご紹介しています。
10代,20代の薄毛の原因
今、10代や20代の女性でも薄毛で悩む方は年々増加しています。なぜ10代や20代でも薄毛や抜け毛が増えてしまうのでしょうか?その原因はこちら。
女性と男性の薄毛の原因の違い
女性と男性の薄毛の原因は違う?それぞれ何が原因で薄毛になってしまうのでしょうか。女性と男性がそれぞれ薄毛になってしまう原因はこちら。
妊娠中の薄毛対策
妊娠中に薄毛が気になった時はどうすればよい?妊娠中はホルモンバランスが崩れるため薄毛になってしまう妊婦さんもいます。妊娠中にできる薄毛対策についてご紹介します。
育毛シャンプーで髪の毛は生えてくる?
薄毛や抜け毛が気になる時、育毛シャンプーを使用すれば髪の毛は生えてくる?と考えるのはごく自然です。そこで育毛シャンプーには発毛効果があるのか調査しました。
湯シャンの効果とは?
芸能人の中でも取り入れられている湯シャンにはどんな効果が期待できるのでしょうか?薄毛や抜け毛にはどのように働きかけてくれるのか、湯シャンをするメリットについて調査しました。
同じ年で白髪の人とそうでない人の違い
同じ年齢で白髪多い人とそうでない人の違いはなんでしょうか?白髪ができる原因や増やす要因をつかみ、白髪が増えないようにする方法についてご紹介します。
毛穴と髪のボリュームの関係
頭皮の毛穴の量は増やすことはできるのでしょうか?そしてボリュームを増やすためには毛穴から出る髪の毛の本数が鍵となります。
頭皮の毛穴の役割
頭皮の毛穴の役割は意外にもたくさんあった!?身としがちな毛穴の役割を確認してみましょう。
秋に抜け毛が増えるのはなぜ?
秋になると抜け毛が増えると言われています。なぜ秋になると抜け毛が増えてしまうのでしょうか?その原因と事前に抜け毛を少なくする予防法をご紹介します。
頭皮や髪の毛の紫外線対策
頭皮や髪の毛の紫外線対策にはどんなことができるでしょうか?紫外線は頭皮環境を悪化させる大きな要因になっています。今日からできる紫外線対策をご紹介します。