MENU

女性の薄毛は遺伝が影響することもある?

女性の薄毛 遺伝

両親のどちらか、あるいは二人共髪が薄い場合、自分も薄毛になってしまうのだろうかと恐怖を感じる女性は少なくありません。

 

男性の場合、毛髪の量は遺伝の影響を強く受けますが、女性でも遺伝によって髪が薄くなることはあるのでしょうか?

 

薄毛の原因となる遺伝子

そもそも薄毛になる遺伝子を引き継ぐ場合、どのような遺伝子を引き継いでしまうのでしょうか?

 

男性の場合、男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼⅡ型と結合しDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されることで脱毛が引き起こされます。

 

このテストステロンの量は個人差はあまりなく、5αリダクターゼの量が遺伝子によって分泌量に差が出ます。

 

つまり、遺伝で薄毛になる人は「5αリダクターゼⅡ型が多く分泌される体質」を遺伝しています。

 

女性でも薄毛は遺伝する?

実は、男性の薄毛と遺伝の関係は解明されているのに対し、女性はまだはっきりとは解明されていません。ですが、いろいろな研究の結果女性の薄毛の6割が遺伝ではないかと言われています。

 

現段階では「両親のどちらも薄毛の場合、女性でも薄毛になる可能性がある」ことがわかっています。

 

つまり、女性でも遺伝によって薄毛になる可能性があります。

女性の薄毛は遺伝だけではない

ここで注意しなければいけないのが遺伝による女性の薄毛の原因がDNAによるものだけではないということです。

 

生まれ育った生活環境(現在の生活スタイル)が薄毛に関与、進行させている可能性があります。

 

人は子供の時に育った生活環境が大人になってからの生活に大きな影響を与えます。家庭によって味付けや寝る時間、生活スタイルが異なります。

 

この生活習慣が大人になってから薄毛に拍車をかけてしまう可能性があるのです。

 

脂っこい料理、不規則な睡眠時間、喫煙の有無なども頭皮環境に大きく影響をもたらすことは忘れてはいけません。

 

遺伝による薄毛は治療ができないのか?

遺伝で薄毛になってしまった場合、もうどうしようもないのか…と思われる方が多いですが諦めることはありません。

 

たとえ薄毛になりやすい体質であっても必ず薄毛になるというわけでもなく、薄毛になりやすいとわかっているほうが早い段階から対処がしやすく進行する前に手をうちやすいのです。

 

自分の薄毛のタイプを見分ける検査キット

薄毛になってしまった場合、もしくは自分は薄毛になるのではないか?と心配な方には自分の薄毛タイプをはっきりさせる方法としてAGA検査キット(女性用)を用いる方法があります。

 

検査方法は簡単で綿棒で両頬の内側を採取棒でこすって提出するだけでOKです。

 

このAGA検査キットでは男性ホルモンであるアンドロゲンを受け取りやすい遺伝的体質であるかを遺伝子レベルで分析してAGAのリスクを予測することができます。

 

遺伝による薄毛なのか、生活習慣や加齢にによるものなのか原因がわかることで正しい薄毛対策への取り組みになり、悩み解決の早道になります。

関連ページ

びまん性脱毛症とは?
女性の薄毛に多いびまん性脱毛症とは?びまん性脱毛症の症状、原因、対策について。またなりやすい女性はどんな人?まずは自分の薄毛のタイプを知りましょう。
頭皮を押すと痛みを感じる原因と対処法
頭皮を押すと痛みを感じる方は要注意。そのまま放置していると薄毛や抜け毛の原因にもなりかねません。頭皮を押して痛みを感じる場合の原因と対処法についてご紹介します。
女性の薄毛の種類は6つ
女性の薄毛の種類は6つあります。自分はどのタイプの薄毛でしょうか?それぞれ薄毛の種類によって対策が異なってきます。
脱毛症って?
脱毛症とはどんな症状を指すのでしょうか?脱毛症かもしれない…と思った方は症状をチェックしてみてください。
加齢とともに白髪増える理由
加齢とともに白髪が増えてしまう理由とは?なぜ年をとると人は白髪が増えてきてしまうのでしょうか?その原因を探ってみました。
薄毛や抜け毛が症状として見られる病気
髪の毛や抜け毛が特徴の病気にはどんなものがあるでしょうか?実は抜け毛や薄毛は病気が原因の場合もあるので自分には当てはまらないかチェックが必要でうs。
抜け毛を減らす洗髪方法
抜け毛を減らす洗髪方法は?抜け毛が気になる時意識したいのが毎日の洗髪です。間違った方法で髪の毛を洗うと抜け毛がひどくなってしまいます。ここでは抜け毛が気になる時に意識したい髪の毛を洗い方についてご紹介します。
誰にでも起こりうる、頭皮環境が悪化する要因とは?
頭皮環境が悪化する原因にはどんなものがあるでしょうか?日頃生活していく中でどのようなものが頭皮に影響を与えているのか今一度確認し、自分の頭皮環境の改善に役立ててください。
頭皮が乾燥してしまう原因とは?
頭皮環境の悪化を引き起こし、将来的に薄毛や抜け毛の原因となりうる頭皮が乾燥する原因とは?原因をつきとめて、頭皮が乾燥しない方法を見つけましょう。
ヘアサイクル改善方法
薄毛、抜け毛に悩む方の場合、ヘアサイクルが乱れていることが原因として考えられます。まずは正しいヘアサイクルの改善方法を知りましょう。
つむじが薄い女性の原因と対策
つむじのあたりが薄いと悩む女性は多くいらっしゃいます。つむじが薄くなってしまう原因と対処法を年齢別にご紹介しています。
生え際の後退の原因と対策
多くはないですが、女性でも男性と同じように生え際が後退(薄毛)になっていくことがあります。ここでは女性の生え際が後退してしまう理由と、その対策についてご紹介します。
後頭部が薄毛になる原因&対策
薄毛といっても後頭部の薄毛が気になる女性もいらっしゃいます。後頭部が薄毛になってしまう原因と対策方法をご紹介しています。
10代,20代の薄毛の原因
今、10代や20代の女性でも薄毛で悩む方は年々増加しています。なぜ10代や20代でも薄毛や抜け毛が増えてしまうのでしょうか?その原因はこちら。
頭皮のフケ・痒みの原因
頭皮のフケや痒みの原因は?仕事やプライベートにも影響をきたしてしまうフケ、痒みはなぜ出てくるのでしょうか?その原因と対処法いついてご紹介しています。
女性と男性の薄毛の原因の違い
女性と男性の薄毛の原因は違う?それぞれ何が原因で薄毛になってしまうのでしょうか。女性と男性がそれぞれ薄毛になってしまう原因はこちら。
妊娠中の薄毛対策
妊娠中に薄毛が気になった時はどうすればよい?妊娠中はホルモンバランスが崩れるため薄毛になってしまう妊婦さんもいます。妊娠中にできる薄毛対策についてご紹介します。
育毛シャンプーで髪の毛は生えてくる?
薄毛や抜け毛が気になる時、育毛シャンプーを使用すれば髪の毛は生えてくる?と考えるのはごく自然です。そこで育毛シャンプーには発毛効果があるのか調査しました。
湯シャンの効果とは?
芸能人の中でも取り入れられている湯シャンにはどんな効果が期待できるのでしょうか?薄毛や抜け毛にはどのように働きかけてくれるのか、湯シャンをするメリットについて調査しました。
同じ年で白髪の人とそうでない人の違い
同じ年齢で白髪多い人とそうでない人の違いはなんでしょうか?白髪ができる原因や増やす要因をつかみ、白髪が増えないようにする方法についてご紹介します。
毛穴と髪のボリュームの関係
頭皮の毛穴の量は増やすことはできるのでしょうか?そしてボリュームを増やすためには毛穴から出る髪の毛の本数が鍵となります。
頭皮の毛穴の役割
頭皮の毛穴の役割は意外にもたくさんあった!?身としがちな毛穴の役割を確認してみましょう。
秋に抜け毛が増えるのはなぜ?
秋になると抜け毛が増えると言われています。なぜ秋になると抜け毛が増えてしまうのでしょうか?その原因と事前に抜け毛を少なくする予防法をご紹介します。
頭皮や髪の毛の紫外線対策
頭皮や髪の毛の紫外線対策にはどんなことができるでしょうか?紫外線は頭皮環境を悪化させる大きな要因になっています。今日からできる紫外線対策をご紹介します。
加齢による髪の毛の変化
年齢を重ねるとどのように髪の毛に変化が起こるのでしょうか?加齢によっておこる頭皮の変化、髪質の変化についてご紹介します。