MENU

紫外線が与える頭皮への影響

紫外線と抜け毛

紫外線は肌の奥に入り込むことで徐々に細胞を破壊し、実年齢と関係なく老化させる現象を引き起こします。

 

特に頭皮は肌よりも多く浴びる箇所で最も老化現象を引き起こしやすい場所です。頭皮を覆っている髪の毛は紫外線を浴びることで内部のメラニンを分解し、健康な毛髪も赤茶けた色に変えることがあります。

 

紫外線を浴びるとその影響は髪の内部に及び、毛髪のタンパク質を構成するシスティンという結合部分にもダメージを与えます。そのため、髪の毛が不自然なところで切れてしまう、枝毛や切れ毛といった現象も引き起こされます。

 

髪に与える影響がこんなにも深刻だと頭皮に与えるダメージは更に重大であることが解りますよね。ただ、その影響を目視することは難しく、赤くなったり、ヒリヒリするなどの症状がある場合はまだ軽度です。

 

紫外線を浴びすぎると髪の毛をつくる元となる細胞が破壊され、髪の毛が抜ける抜毛の原因となったり、髪の毛そのものがつくれなくなる薄毛などを引き起こします。

 

また頭皮の中にある毛根は髪の毛を黒くする細胞があり、紫外線によって破壊されると白髪を生み出すとも言われているのです。

 

頭皮は髪の毛を育てる大切な土壌です。育毛中は紫外線対策もしっかりと行うようにしましょう。

関連ページ

タバコが与える抜け毛の影響
タバコを吸うと薄毛や抜け毛が増えるのはなぜ?
ダイエットが与える抜け毛の影響
ダイエットをして抜け毛が増えてしまうのはなぜ?原因を調べました。
アロエは育毛によい?
アロエは育毛によいというのは本当?
ホホバオイルの育毛・頭皮ケアについて
ホホバオイルは頭皮ケアにどんなメリットがあるのでしょうか?ホホバオイルの育毛効果を調査しました。
水素水は頭皮によい?
水素水の育毛効果について
飲酒と抜け毛の関係
飲酒をすると抜け毛にどのような影響をもたらすのでしょうか?その仕組みを説明します。
亜鉛の育毛効果とは?
亜鉛は薄毛対策によいと言われていますよね。その理由はなぜんでしょうか?その真相を探ってみました。
カフェインが与える抜け毛の影響
カフェインを飲み過ぎると抜け毛が増えるのか調べてみました。
ビタミンの抜け毛予防効果
ビタミンが抜け毛予防によい!?その作用を調査しました。