MENU

60代・70代女性の薄毛の原因とおすすめの女性用育毛剤

60代 70代 女性 薄毛

60代~70代女性の薄毛を引き起こす原因はほとんどが加齢によるものです。

 

60代、70代になると女性ホルモンの分泌量が著し減少し髪の毛を作る機能が低下します。そのため薄毛や細毛、抜け毛といったトラブルが出やすくなります。

 

この年代の薄毛を老人性脱毛症とよび老化によって細胞や体内機能が衰えることで見られる症状なのでよほど健康的な人でない限りほとんどの方が経験します。

 

また老人性脱毛症はメラニン生成が正常に行われなくなるため白髪が目立ってくるのも老人性脱毛症の特徴として挙げられます。

 

この世代は頭皮環境も乱れやすく、血行の循環が悪くなるので髪の毛の1本1本にコシがなくなったり、髪の毛が細くなってボリュームがなくなり、全体の地肌が目立ってきたと悩む女性が多いです。

 

私生活では食べる量も自然に減るため、髪の毛が育つために必要な栄養素が毛母細胞に回りにくくなります。

 

年齢的に「年だからしょうがない」と諦める女性も多いですが、その必要はありません、いくつになっても綺麗な女性でいたいのは同じだし、それは可能です。

 

60代70代女性の場合、休止してしまった毛乳頭細胞を活性化させる女性用育毛剤を使いマッサージを繰り返すことで髪の毛にハリやコシを取り戻し、年齢相応の状態に戻すことが可能です。

 

60代・70代女性のオススメの育毛剤

花蘭咲(からんさ)

 

花蘭咲(からんさ)は特許成分である「エビネ蘭エキス」が配合された血行促進に優れている女性用育毛剤です。

 

テレビCMやラジオでもよく見かけるので、名前を聞いたことがある女性も多いかもしれません。

 

実際に使用した女性の実感度は96%と非常に高く、高い満足度が得られている女性用育毛剤です。

 

エビネ蘭エキスには滞りがちな頭皮の血行を促進し、髪の毛が育つための栄養、酸素を毛母細胞に送り届けてくれる作用があります。

 

60代・70代の女性は頭皮の血行が滞っているため血行を促進し、乾燥した頭皮に潤いを与え抜け毛や薄毛を進行させる要因となっているものを減らしていくことでふんわり、ハリコシ

 

があるボリュームのある髪にもどしていくことを目指せます。

 

マイナチュレ

マイナチュレ

P

北海道ミツイシコンブが直接毛包部分を活性化

お手頃価格で本格育毛ケア

無添加で頭皮にやさしい

実質3個分無料でお試し可能

 

ミツイシコンブが毛母細胞を活性を促し高い育毛効果が期待できます。ミツイシコンブは保湿成分も高いため毛母細胞の活性化、保湿を同時に得ることができます。

 

どんな方でも使用しやすいボトルで毎日の生活の中に自然に溶け込む育毛剤です。

 

P

P

 

マイナチュレは40代以降の女性に特に向いている育毛剤でミネラルとフコダイン成分が多く含まれたミツイシコンブが配合されています。

 

ミツイシコンブは抜け毛を抑え、毛髪効果を促す効果があり髪の毛を強く、太くさせる効果があります。

 

また乾燥した頭皮に潤いを与えて髪の毛が成長しやすい頭皮環境を整えます。